大きな水車

大きな水車を回すように音楽を作っています。日々の記憶と記録。

ここ最近、毎日音楽を作ってる。 二日前に買ったTASCAMのハンディーデコーダーもいい感じで、フィールドレコーディング用に持ち歩いて、気になる場所でサッと録る。   音楽を毎日作るには、とりあえず機材やソフトを立ち上げて、触ってみることだ。 音を出す。 そして、その ...

希望の歌を書く頃に   もう人生も折り返し 今まで散々暗いことばっかり考えて来た 言葉にできない気持ちや、記憶を 音楽に換えて来た   でも、そろそろそれも終わりさ 希望の歌を書きましょう     今までのこと全部流して ...

今日は、今年初めての洛中ロングラン。 下鴨神社経由の御所、二条城へ。12km。   君が代に歌われる「さざれ石。」@下鴨神社。→二条城ラン 世界遺産ツアー。#ランニング #京を走ル #running #kyoto #kyotorun #nikerunningmen#ランニング男子#マラソン#ナイキプラス#ハ ...

音楽をやってもダメなんだろうな、とどこかで絶望していたことに気がついた。 多分、子供ができて、転勤を経験したあたりから。 北九州でライブをやっても全然ダメだった頃あたりから。 でも、また来年の6月に向けて音源を作ろうと思い、日々音楽を作ろうとしてる。 そして ...

こっちのブログ更新は久しぶり。 最近、「女医ともこの診察室」というブログのメルマガを受信してる。 前からこのブログは気になってたけど、メルマガがすごくいい。 おそらくこの女医ともこさんは自分とちゃんと向き合って、逃げずに自分を掘ってその中で出てきた言葉だから ...

40歳。 不惑。 この歳になっても落ち込むこともあれば、迷いもある。 20歳の頃の2倍を生きたなんてちょっと信じられない。 でも、自分が子供の頃に赤ちゃんだった子が結婚したり、おじちゃんがおじいちゃんになってたり、確かに時は流れている。   20歳の頃って何を ...

昔描いてた地図のことをブログに書いた。 音源を作り始めた頃に描いていた、一年に1枚のペースでアルバムを作ってツアーに出るという生活。 そんな生活を夢見ていた。 参照:昔描いた地図の行方   ぼくの音楽は様々な感情のとっちらかりや、感動や、混乱、考え抜いたことの ...

最近10日ほど京都移住日記を書いていないけど、文字をこうやって書くことを途絶えさせると、日常生活でも言葉が出づらくなっていることを発見。 おそらく文字をタイピングするという「動作」と言葉を吐き出すという頭の動きが連動しているんだと思う。 21ヶ月弱ほぼ毎日ブ ...

ブログを書くのを2週間ほど停止してみようと思って数日。 感じたこと。   手を動かす やはり、手を動かしていかないといけない。少なくとも何かで一流になろうと思ったならば。そのことを毎日手を動かし続けて継続していくことは必須だ。   自分の夢を見る 文章を書くメリ ...

昼はフランスパンを買ってきて、そこにソーセージとチーズをのせて焼いて食べた。 フランス式ホットドック。   父親が作る昼ごはんは、子供達にとって「非日常」らしく、そのまま庭に出て敷物を広げて「プチピクニック」をした。   そのあとに、しっかりと洗い物も娘と二 ...

↑このページのトップヘ